OUR STRENGTH 八熊鍍金工業が選ばれる理由

  • 技術
    01 技術
    業界トップクラスの“めっき技術”を有する
    リーディングカンパニー

    わたしたちは、業界先駆けならではの培われた技術とノウハウで、亜鉛めっきはもちろん高ニッケル亜鉛合金めっきなどの様々な表面処理加工を取り扱う技術企業です。
    ベンチャー企業さながらのチャレンジ精神を併せ持ち、大手自動車メーカーの開発部、薬品メーカーのパートナーとして共同研究を行い、新たなめっき技術を追求。西欧で標準とされているコーティング加工技術も有し、他にはない表面処理加工が可能です。

  • 品質
    02 品質
    ISO9001:2015認証取得

    八熊鍍金工業株式会社は、品質マネジメントシステムの国際規格JIS Q9001:2015 ISO9001:2015の認証を取得しました。
    当社は、品質方針・活動目標を具体化させるために顧客別の方針・目標を定め実施します。
    今後ともお客様のご要望、ご期待に応えられるよう「サービス」「品質」の向上を図り、これからもご満足いただける製品を提供し続けていきます。

    ISO認定取得について
  • 設備
    03 設備
    性能、数量、品質、納品…
    お客さまが求めるすべてに対応

    最新かつハイスペックな生産装置を導入するだけでなく、自動めっき液分析装置・蛍光X線微小部膜厚計等の検査・分析装置も早期より導入し、品質を正確に管理。港工場ではお客さまのジャストインタイムの生産方式にあわせて、24時間体制での生産を実現しました。
    2020年秋に竣工した知多工場では、ロボットによるラインへの投入・運搬など多くの作業をフルオートメーションに致しました。新時代にふさわしい生産体制で、より多くのお客様のご要望にお応えします。

  • 営業
    04 営業
    積み上げたノウハウで
    お客さまの課題解決を提案

    亜鉛ニッケル合金めっき、高ニッケル亜鉛合金めっきを主とする高度なめっき処理だけにとどまらず、コーティング加工の併用により多様な処理加工ができる当社ならではの特性を活かし、お客さまの表面処理における課題解決を幅広くご提案。
    耐食性能が要求される自動車の足まわり部品、耐熱性が不可欠なエンジン関連部品、外部への露出度が高く見た目も重要視される二輪車部品など、命を守る大切な部品の表面処理加工についてはお任せください。

  • 環境
    05 環境
    最新の解析・分析装置で環境に配慮

    毎日工場から排出される大量の水に「もしも」があってはなりません。当社では環境問題に早くから取り組み、自社での排水処理システムを構築し分析装置も導入しました。排水分析を外部機関に依頼するとともに、自社でも行い、常に安全管理に取り組んできました。
    環境への配慮を忘れないこの姿勢は、地域から信用されると同時に、社員の誇りとなっています。2020年竣工の新工場では、生産ラインの完全管理でガスのない無臭でクリーンな環境を築き、従来のめっき工場のイメージを一新致します。

  • 人材
    06 人材
    仕事への自信を育む教育体制

    技術に携わる会社の一員として、当社ではすべての新人が生産工程を一通り経験。多くの技術知識を身に付けた、必要とされる人材への育成に取り組んでいます。営業、配送、管理など各部署の社員も生産工程の経験があることから技術への深い理解があります。お客さま対応など様々なシーンで自信を持って対応できるのも、この教育体制があってこそ。また、同じ現場を経験して生まれた人間関係は、居心地の良い職場づくりにも一役買っています。